Zoner Photo Studio X 画面紹介

Zoner Photo Studio Xにどんな機能があるのか、実際の画面を見てみましょう。

左側のナビゲーターを使用すると、フォルダーやアルバムに素早くアクセスできます。最も重要な部分はカタログ機能です。カタログを使うと写真の使用がより迅速になり、サムネイルが即座にロードされ、写真をすぐに検索できます。

カタログを使うと写真の閲覧が簡単になるので、使うことをお勧めします。

中央部分の空間はあなたの写真に焦点を当てています。ブラウザーで写真フォルダーを確認したり、大きなサイズの写真をプレビューしたり、写真を並べて比較したり、地図を使用してタグを付けたりすることもできます。

右側は情報パネルです。写真情報と操作編集ツールについては、ここで操作変更ができます。このパネルの内容は、あなたがプログラムのどこにいるかに応じて、この情報パネルの内容が変ります。

ZPSXの各モジュールで何ができますか?

マネージャーを使用して、写真とその情報(タイトルと説明、撮影場所、さらにはカメラの技術パラメーター)を管理します。一部の情報は、サイドパネルから直接編集することもできます。

非破壊編集で写真を処理するには、現像モジュールを使用します。ここで行ったすべての編集は、いつでも変更または取り消すことができます。トリミング、地平線の調整、ホワイトバランス、露出の編集、コントラスト、ノイズリダクションなど、これらすべてを実行できます。

ポートレートのレタッチ、不要なオブジェクトの削除、クローン作成などのより複雑な編集の場合は、エディターが最適です。沢山のツールとエフェクトを使用して、写真を回転させたりすることができます。

自分の写真を使って、カレンダー、ポストカード、コラージュ、ビデオなどを作ることができます。家族へのプレゼントに、そして自分自身の為に、是非、作ってください。ZPSXの新機能は年に数回アップデ―トされます。チェックしてください!

Zoner Photo Studio X 最新版の30日体験版を下記のURLよりダウンロード頂けます:www.zoner.jp

最終更新日 10. December 2020

You already voted!
ありがとうございます!宜しければ、記事をSNSでシェアしてください。

著者: 編集部

すべての記事 を読む.

コメント