Zoner Photo Studio X 2021:改善されたビデオ編集、編集のコピー、その他の新機能

Zoner Photo Studio Xの春のアップデートは、写真やビデオの編集をより早く、より簡単にする便利な機能が増えました。新機能について下記をご覧ください。 

今回は、ビデオ編集に焦点を当てていますが、改善されたのはそれだけではありません。多数の写真を編集する時の作業も早くなります。編集のコピーを改善したり、写真を並べて比較したり、数回クリックするだけでInstagram用の写真が作れたり、写真編集をより効率的にするための多くのオプションがあります。その他の機能もいくつか追加しました。

ビデオに焦点をあてました。

ビデオを編集するためのオプションが増えてパフォーマンスが向上しただけでなく、画像設定の調整もできるようになっています。

コントラストや露出、ホワイトバランスを調整したり、ビデオクリップを白黒に変えてみたいと思いませんか?改良されたビデオタイムラインのおかげで、ビデオの編集はこれまで以上に簡単になりました。まだ自分のビデオを作ったことがないですか?作ってみましょう!その方法をご覧ください


編集をコピーする

その他、Zoner Photo Studio Xの改良点には共通点があります。それは、大量の写真を編集する際のスピードアップです。1回の撮影で撮影した写真をまとめて編集する場合、1枚の写真から別の写真に編集内容をコピーするのが便利になりました。また、フォルダ内のすべての写真にコピーすることもできます。

キーボードショートカットと便利なアイコンにより、編集をコピーすることがすばやく簡単になりました。 編集内容をフォルダ内の残りのフォト、またはワンクリックで後続のすべてのフォトにコピーします。 新機能の使い方を確認してみましょう。

「現像」の右パネルで、特定のセクションの編集内容だけを素早く簡単に行うことができます。これで、より多くの写真の編集をコントロールできるようになりました。その結果、写真を撮るために必要な時間を大幅に短縮することができます。特定のセクションからの編集内容を引き継ぎれは素早く簡単にできるようになりました。

Instagramで見せよう

フォトグラファーは誰でも、自分が撮影したとっておきの写真を披露するのが好きです。そして、Instagramで写真を共有するのが好きな人なら、写真にボーダーを追加する機能は、きっと幸せな気分になるはずです。ボーダーのおかげで、Instagramの写真がトリミングされるのを防ぐことができます。ギャラリーでは、正方形にトリミングされた写真ではなく、撮った写真全体を見ることができるようになります。大人気のぼかし画像のボーダーも簡単に作ることができます。

これらの機能は、「バッチフィルター」(Ctrl+Q)の一部です。一度設定したフィルターを保存しておけば、数回クリックするだけで、好きなときに好きなだけ写真に適用できます。方法についてはこの記事をご覧ください。

写真を並べて比較する

似たような写真が何枚もある中で、編集する写真を選ぶのがいかに難しいか、フォトグラファーなら誰でも知っています。しかし、それは、フォトグラファーだけではありません。私たちもこの問題には悩まされます。そこで私たちは、より簡単に編集できるように改善しました。

写真の比較が簡単にできるようになりました。現像モジュールで複数の写真を同時に選択すると、意思決定がより簡単になります。並べて配置するか、重ねて配置するかを選択できます(タブレット端末などをお使いの場合)。

それだけではありません。

写真を見せる(魅せる)というテーマに沿って、Zoneramaでは写真を紹介するアルバムを作成することができます。このアルバムは、あなたのブログやウェブサイトに簡単に追加できます。Zoneramaの長所である、写真の品質に妥協することなく、便利なブラウジング機能を備えた、魅力的なギャラリーをあなたのウェブサイトに追加することができます。Zoneramaは写真を圧縮しません。

カタログの表示が少し速くなりました。ディスク上の変化に迅速に対応できるようになりました。そのため、現在のシステム容量に対応したカタログを使って Zoner Photo Studio Xで作業することができます

また、Apple iCloudへの対応も追加されました。Zoner Photo Studio Xでは、iCloudの写真に直接アクセスすることができます。そこから、写真をダウンロードするだけでなく、アップロードすることもできます。

新機能を試してみよう

Zoner Photo Studio X を30日間無料でダウンロードして、新機能をお楽しみください。

新しい記事を徐々に追加しております。

無料オンラインマガジン「フォトレッスン教室」を購読する

メールアドレスは正しくありません。
Autor編集部

コメント