基本的な編集方法

春の楽しい雰囲気をフォトモンタージュで

Zoner Photo Studio Xでは、写真を使っていろいろなことができますが、フォトモンタージュは最も創造的で楽しいものの1つです。今回は、そんなフォトモンタージュにフォーカスしてみました。今回は、写真にオブジェクトを追加する方法と、レイヤーを使用する方法を説明します。春の日の楽しさが伝わってくるような写真に仕上げていきます。 

透明度とテキスチャーで写真をより見映え良くする

写真のディテールが不足していると感じることがあり、どうすればそれを引き出せるか悩んでいる人はいませんか?Zoner Photo Studio Xの「透明度」と「テキスチャー」を調整してみてください。これらの調整は、写真全体のコントラストを変えることなく、写真の質を高めるのに非常に有効です。

露出とダイナミックレンジを調整する方法

ほとんどの写真には、多少の露出やダイナミックレンジの調整が必要です。特にRAW写真では、予想以上の効果を得ることができます。これは、撮影時に露出設定を気にしなかった場合や、ハイライトとシャドウがきついシーンを撮影した場合に便利です。例えば、風景写真や人物写真で、ある部分には明るい空が写っていて、ある部分には影が写っているというような場合です。

写真のシャープとノイズの量のバランスをとる

ノイズが多い写真や、シャープさが必要な写真は、多くのフォトグラファーが直面する一般的な問題です。幸いなことに、これらの問題は写真編集で解決できることが多いです。ここでは、写真のノイズを減らしたり、シャープを高めたりする方法を紹介します。この2つの調整は密接に関連しているので、写真のシャープさとデジタルノイズの適切なバランスをとる方法も学びます。    

ケラレやその他のレンズの欠陥を修正する:LCP(およびDCP)の使用方法を学ぶ

ケラレや口径食、色収差、樽型歪曲などの変形。どのレンズにも多少なりともこのような欠陥があります。あまり影響を感じない写真もあれば、非常に影響のある写真もあります。幸いなことに、これらの欠陥は簡単に抑えることができます。DNGコンバーターをインストールして、LCP(およびDCP)プロファイルを利用すれば解決します。

写真の編集時間を短縮:ショートカットキーを使う

多数の写真を何度も同じように編集することほど、時間の無駄はありません。Zoner Photo Studio X にお任せください。[現像] モジュールでは、編集した内容を 1 枚の写真から別の写真にコピーできます。さらに、キーボードショートカットやアイコンが多く、編集のコピーがさらに効率的になります。どう動くか見てみましょう~

写真編集をもっと簡単に。現像モジュールでバッチフィルターを使う

同じ場所で同じ光の条件で撮影した写真は、同じように編集できることが多いものです。しかし、一枚一枚の写真を別々に編集するのは大変です。特に、それぞれの写真に同じ価値を与える必要がある場合はなおさらです。そこで、写真を一括して編集するという、よりスピーディーな方法があります。

バッチフィルター

バッチフィルター編集は、大量の写真をすばやく修正する方法のひとつです。一連の作業を自動化することで、似たような写真の編集にかかる時間を大幅に短縮できます。

新しい記事を徐々に追加しております。

無料オンラインマガジン「フォトレッスン教室」を購読する

メールアドレスは正しくありません。