Zoner Photo Studio X:3つの強力な色編集ツール

Zoner Photo Studio Xの機能がさらに向上しました。今回は非常にワイルドな変化となっているので、皆さん、楽しんでください。嵐のような激しい色の変化と超高速編集が期待できます。Zoner Photo Studio X(以下、ZPSXと省略します)に追加された全てのアップデートを見ていきましょう。

真新しい色の編集ツール

色は、全ての写真の最も重要な部分の1つです。ZONER社はそれを熟知しています。だから、お客様の作業する色合いで大きな新機能をお届けします。現像画面には、写真の色の編集で開始から終了まで行う新しい機能が搭載されました。

最新の ZPSXアップデートでは、写真の色や雰囲気を微調整するための 3つの強力な色編集ツールを提供しています。それでは、次の新機能と改良された機能を見てみましょう!

  • カラーシフト
  • スプリットトーニング
  • 原色のシフト

カラーシフト

カラーシフトを使用すると、画像内の特定の色を別の色に簡単に変換できます。また、肌の色を少しだけ変更したい場合も、黄色の車を紫にしたい場合も、まったく関係ありません。ZPSXには、想像できるすべてのカラーシフトのための完全なツールキットが含まれています。

素早く色を変えるには、スポイトを色相彩度、または輝度モードで使用して、写真の適切な場所にマウスを移動します。次に、クリックして右または左にドラッグします。色が自動的に変わります。

しかし、あなたが作業している色の範囲を自分で絶対的に制御したい場合はどうでしょう?次に、詳細モードを選択します。それぞれの範囲を正確に、調整できます。でも、それは魔法のほんの一部です。遷移の平滑度、シフトに影響される飽和度などを設定することもできます。皮膚の周囲が赤くなることなく、唇だけを赤くするなどの作業に最適です。これは物語りの始まりに過ぎません。新しい「均一」ツールによって、変化した色合いを統一することで、信じられないような色合いを作り出すことができます。

カラーシフトの詳細をご覧ください。

スプリットトーニング

スプリットトーニングは、写真の色の雰囲気を編集するときに特に役立ちます。たとえば、写真の全体的な色合いを変更したり、光と影を別々に色付けしたりできます。スプリットトーニングは、写真の色を微妙でありながら非常に印象的な編集への扉を開きます。

 スプリットトーニングを使う方法を学びましょう

原色をシフト

原色をシフトすると、画像の個々の原色(赤、緑、青など)を微調整できます。あなたのカメラが描く色を気に入っていますか?それとも、原色をシフトを使って自分だけの作品を作りたいですか?今ならできます。個々の原色の色相と彩度を好きなように変更できます。このツールは、カメラの色の微妙な微調整にもクリエイティブな編集にも最適です。今後の写真の出発点として設定を簡単に保存でき、自分だけの写真をプリセットするための基礎にもなります。

原色をシフト の方法を見てみましょう 

気になるスピードアップ

写真編集において、作業の迅速化とスムーズ化がいかに重要かをご存じでしょうか。ZONER社では、更に改善をもたらし、それによってプロセス全体が著しく高速になりました。それは何だと思いますか?

現像画面にクイックプレビュー機能があります。編集のプレビューに使用する品質レベルを新たに設定できるため、速度をより細かく制御できます。 「現像画面」の新しい編集クイックプレビューにより、コンピューターの負担が軽減され、編集の高速化とスムーズ化が実現します。この改良は、特に性能の低いコンピューターを使っている場合高く評価されるでしょう。

スライダーの操作と編集プレビューの読み込みも改善しました。このアップデートでは、より速くそれらを感じることができます。

カタログを使用した作業もはるかに効率的です。改良により、更にスマートになりました。変更内容はすべて記憶され、ファイルやフォルダーの名前を変更したり、新しい場所に移動したりしても、ファイルやフォルダーをリロードしても保持されます。これは、あなたにとって2つの大きな利点になることを意味します:

  • 写真を素早く処理できるため、時間を節約できます。
  • カタログが小さくなるため、ディスク領域を節約できます。

ビデオ編集のニーズも考慮しました。小さなカッティングルームがスムーズに動作するようになり、大規模なビデオプロジェクトで、時々直面した課題を克服し、さまざまな形式にも対応できるよう微調整しました。

それだけではありません! 

ZONER社は、皆さまが喜んで頂けると確信している他の多くのものを追加しています。 

  • 匿名化機能は、顔だけでなく、自動車のナンバープレートも認識してぼかします。
    チェコ共和国ブルノ工科大学の研究チームのご協力を頂き、ナンバープレートの大部分を確実に認識して匿名化(モザイクをかける)にするAIアルゴリズムを提供しました。
  •  Zonerama ギャラリーへのエクスポート機能で、サブフォルダーを含むフォルダーが新たにサポートされました。
  • Zoneramaからの新しい共有オプションを気に入っていただけると思います。
  • 必要に応じて、プリセットの名前を変更して上書きできるようになりました。
  •  カラーマネージメント設定により、現像画面のカラースペースを変更できるようになりました。デフォルト設定のままにすることをお勧めしますが、場合によっては、これが非常に便利です。

Zoner Photo Studio Xをダウンロードして30日間無料でお試しください。今春の新機能をすべてご覧ください!

最終更新日 2. September 2020

You already voted!
ありがとうございます!宜しければ、記事をSNSでシェアしてください。

著者: 編集長

すべての記事 を読む.

コメント