タグ:露出計・光度計

露出の秘密:正しい露出とクリエイティブな露出

あなたがカメラの自動設定に任せている場合や、手動モード時に内蔵されているメーターにまかせている場合、心配する必要はありません。おそらく毎回正しい露出が得られるでしょう。でも、露出を創造的に利用することで、想像していなかった面白い写真が撮れることがよくあります。平均露出という安全地帯を離れて、自分の写真をクリエイティブにしてみましょう!

露出モードの使い方

カメラ内蔵の露出計は、入射光のレベルを測定し、それに基づいて絞り、シャッター速度、ISOを調整します。 露出モードの設定によって、カメラと測定される光レベルが決まります。 モードに応じて、カメラは完全に自動的に調整されるか、または写真の最終的な色調をある程度制御します。 一方、手動モードでは、メーターは露出設定にはまったく影響しません。 カメラはどのような露出モードを提供し、どのように役に立つのか?本日の記事でこれらの質問にお答えします。

露出測定の仕組み

デジタルカメラに組み込まれた露出計は、一般的にうまく機能し、フォトグラファーとしての仕事をずっと楽にします。 しかし、特定の複雑な状況では、混乱する可能性があります。 そのため、正確な露出測定を行うには、カメラに内蔵されている露出計を補助する補助具を使用するか、外部の露出計を使用します。 これらの高品質オプションは、実際に場面に含まれる光を測定します。

新しい記事を徐々に追加しております。

無料オンラインマガジン「フォトレッスン教室」を購読する

メールアドレスは正しくありません。